オカルトSEOブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

逆アクセスランキングの危険性

こんにちわ^^

リファラを取得し、リンクしてくれているサイトへの感謝及び、被リンク獲得を目的に逆アクセスランキングを設置している管理人も多いと思いますが、設置するといくつものリスクが伴います。

わたしも「タグTAG」に設置していましたが、あまりに不正アクセスサイトが多く、対処しきれなくなったため最近、逆アクセスランキングを撤去しました。

また、ハッキングにより不正に組み込まれたスクリプトによる、ウィルス感染サイト掲載で更なる感染を防止するためでもあります。

最近、このウィルス感染サイトが非常に増えていますね。

そのサイトへアクセスしただけで、知らないうちにウィルス感染してしまい、PC内のデーターが盗み取られたり、ウィルスソフトを自動でインストールされたりする恐ろしいウィルスが組み込まれてしまったサイトの事です。

他には、最近の裁判の判例ですが、児童ポルノ画像を掲載したURLを別のサイトで紹介した行為が、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(公然陳列)に当たるかが争われた事件の上告審で、最高裁第3小法廷は9日の決定で被告の上告を棄却し、懲役8カ月、執行猶予3年、罰金30万円の1、2審判決が確定したという判例です。

すなわち、違法なサイトをリンクしただけで罪になるという事です。

逆アクセスランキングの場合、自動的にアクセスがあったリンク元を掲載しますので、知らず知らずのうちに犯罪に加担する危険性があるということです。

これは違法行為に限らず、SEOにも言えることで、検索エンジンがスパム判定しているサイトを逆アクセスランキングによりリンクしてしまい、SEOのために設置した逆アクセスランキングが逆効果になってしまう可能性もあります。

掲示板にも言える事ですが、スパムサイト、ウィルス感染サイト、違法サイトを掲載しないためには常に監視し、そのようなサイトが掲載されないようにアクセス拒否URLを登録したりする必要がありますが、対処しきれなくなった場合は逆アクセスランキングの撤去、掲示板の閉鎖も考えなくてはなりませんね。

[HOME]

スポンサーサイト
  1. 2012/07/12(木) 06:23:41|
  2. リンク関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<出会い系アフィリエイト | ホーム | ペンギンアップデート?>>

コメント

こんばんは

そんな危険もあるんですね><

知らなかったです。

というより気付かなかった・・・
  1. 2012/11/01(木) 01:12:06 |
  2. URL |
  3. アフィリエイト@古川 #-
  4. [ 編集 ]

古川さん、返事が大変遅くなり誠に申し訳ありません。

個人HPにアクセスしてウィルス感染する事が多くなってしまい、今ではPCでサイトを見る場合、jabascriptを無効にしています。

そうする事でウィルス感染する確率が減りました。

やはりjabascriptを利用したウィルスが多いですからね。

しかし、他人のHPに勝手にウィルスを組み込む輩に腹が立ちますね…
  1. 2012/11/22(木) 08:57:08 |
  2. URL |
  3. Asha #POQ5NLzM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tagtagblog.blog22.fc2.com/tb.php/123-09ff8ace
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。