FC2ブログ

オカルトSEOブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スパムについて『h*やstrongタグ』

こんにちわ^^

今回は「h1等の見出しタグやstrongタグの本来の表示を意図的に変更するとスパム!」についてです。

これはh1であれば、大きく太く表示されるタグを、CSSやfontタグ等で小さくしてしまうとクローラにスパムとされてしまうというものです。
同じく、strongタグに関しても、太文字を通常表示に変えてしまう行為です。

わたしが運営している「アクセスアップSEO方法」では、上記の見出しタグ及びstrongタグは、すべてCSSで表示変更しています。今でもです。

これは、重要度付けする為、キーワードにstrongタグを使用しています。しかし、PCで見ると太文字ばかりになり見づらいための変更です。
また、見出しタグについては、携帯の小さい画面で見ると改行されてしまい、こちらも見づらくなるためです。

はたして、この行為の何処がスパムなのでしょうか?

「アクセスアップSEO方法」を公開して約1年になりますが、ずぅっと意図的に変更したままです。
ところが、スパム認定されるどころか、検索エンジン上位表示されたままです。


例えば、ページ設置で、そのページのフォントサイズをCSSやbodyで指定してしまうと、そのページでは見出しタグやstrongタグが使えないという事になります。当然、そこに見出しタグを記載すると自動的に、ページ設定したサイズに変更されてしまうので。

こんなスパムがあるのでしょうか?

経験上、全く、全然、なぁんにも問題ないけどぉ( ̄▽ ̄)

[HOME]

スポンサーサイト
  1. 2009/05/15(金) 14:57:43|
  2. スパム関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<スパムについて『被リンクスパム』 | ホーム | スパムについて『キーワード密度』>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tagtagblog.blog22.fc2.com/tb.php/17-574e8c19
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。