FC2ブログ

オカルトSEOブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

GooglePageRankの質

こんにちわ^^
本年初の記事という事で
今更ですが本年もよろしくお願いいたします
m(_ _)m

さて今回は、GooglePageRankについてですが、いかにリンクの質が大事かという事です。

最近のPageRank更新で、中堅ランキングで珍しくRank3まで引き上げた
携帯SEO対策ランキング

このサイトの被リンク数をGoogleで調べても全て表示されないため、ほぼ同じ被リンク数が表示されるYahooで調べた被リンク数は約3300でした。
また、わたしが運営している一括登録モバイル
このサイトの被リンク数は約7500。
しかしPageRank2です。

携帯SEO対策ランキングさんの倍の被リンク数ですがRank2です。

なにが違うのかと言うと、携帯SEO対策ランキングさんの被リンクは様々なドメインから、尚且つRankの付いたページからリンクを受けているのに対し、わたしの一括登録モバイルの被リンクの殆どはモバイルサーチ系のサイトと、同一ドメインが多いのです。


やはり、同一ドメインではコンテンツを充実させていけば自然と増えるリンクですが、違うドメインではなかなかそうは行きません。
その為GoogleのRank基準は同一ドメインでの被リンクは評価が低いのでしょう。

言い返せば同一ドメイン、イコール同一レンタルスペースです。
いくら同じレンタルスペースの利用者同士、相互リンクをしても、思っているほどPageRankPointは稼げません。

Pointを稼ぐには、違うドメイン(レンタルスペース)でRankの高いページからが一番有効となります。

また、勝手被リンクをしているページを見つけたら、可能な限りこちらからもリンクしてあげると良いでしょう。
そうする事により、こちらのリンクが貼られたページに、相手をリンクしたページへ、こちらのPointを渡す事となり、必然的に被リンク先から受けるPointも上がるわけです。

Point還元による、更なるこちらへの還元です。

[HOME]

スポンサーサイト
  1. 2010/01/14(木) 20:15:12|
  2. SEO関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<宣伝掲示板の活用方法Part2 | ホーム | GoogleDance発見方法>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tagtagblog.blog22.fc2.com/tb.php/64-d673accd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。