FC2ブログ

オカルトSEOブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Yahoo!カテゴリモバイルの登録確率

こんにちわ^^

ディレクトリ型検索エンジンで超有名なYahoo!カテゴリ。

このYahoo!カテゴリに登録されると、アクセスアップやSEOの面で絶大な効果を発揮すると言われていますね。
サイト運営者なら、この事を知らない人はいないはず。

実際にカテゴリ登録をされているサイトの管理人さんも、登録される前と後のアクセス数の違いを実感している事でしょう。

事実、わたしのサイトが登録された時も、驚く程アクセス数に差が出ました。
登録される前は一日のアクセスは50から100前後。
Yahoo!カテゴリ登録後は安定して200前後。
倍に跳ね上がりました。しかし、まだまだアクセス数は少ない方なので、後は自分の努力次第ですが。

「Yahoo!カテゴリ登録は難関中の難関!ただホームページを作っただけでは登録されません。」
この言葉は、ホームページ支援系のサイトの殆どに書かれていますね。

わたしも最初はこの言葉を甘くみていました。
しかし、登録申請する度に審査落ちの繰り返し。
申請5回目位で、やっとYahoo!カテゴリ登録の難しさを実感しました。それまでは、安易に考えていましたね。


先般、Yahoo!カテゴリモバイルの個人の勝手サイトがどれ位の確率で登録されているのか、データを取ってみました。
毎日、Yahoo!カテゴリの新着サイト情報に目を通し、一日に登録されるサイト数。
どんなサイトが登録されているのか。
そのうち、個人サイトは何件登録されているのか。
を調べました。

まず、一日にYahoo!カテゴリに登録申請があるサイト数は少ない日で1000件弱。多い日で1500件から2000件の申請があるそうです。
そのうち、一日に登録されるのは50件から150件。ちょっと差がありますが、Yahoo!では一日の登録件数には決まりが無く、落とす為に審査をしている訳ではないので差が出るのです。

その登録されているサイトの殆どは…

約70%はタレント本人のブログ、もしくは、スタッフによる応援ブログ。
残りの約30%は公式サイトや企業のホームページ。

新着サイト情報を毎日見ても、個人サイトが登録されるのは、一週間に2件有るか無いかでした。
個人サイト登録確率ですが

一日申請数1000件
うち個人サイト申請数800件
一日登録数100件
個人サイト登録数は一週間に2件
という事は

2/(800×7)=0.036%
すなわち、2800件の申請があるうちの1件だけが登録される計算になります。1%にもほど遠い数値になりました。

正直、データを取りながら、登録される事が、ここまで厳しいとは思ってませんでした。

ちょっと厳し過ぎる様に思えるかもしれませんが、現在のYahoo!カテゴリには既に数多くのサイトが登録されています。
Yahoo!も遊びで審査をしている訳ではありません。同じ様なサイトを登録しても、Yahooにはメリットがないのです。

同じ様なサイトでも、既存のサイトを上回る情報や、オリジナリティが無いと審査は通りません。

この次は、どの様な個人サイトが登録されていたかを書く予定ですので、また訪問してもらえると幸いです^^

[HOME]

スポンサーサイト
  1. 2009/04/20(月) 16:27:22|
  2. Yahooカテゴリ関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Yahoo!カテゴリモバイルの登録確率.2 | ホーム | ネットサーフィン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tagtagblog.blog22.fc2.com/tb.php/7-aeabd085
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。