FC2ブログ

オカルトSEOブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スパムソフト対策

こんにちわ^^

掲示板によく現れる、主に英字だらけのスパム宣伝投稿。

これにお困りの管理人さんも多いのでは?

わたしも困ってると言うより、腹綿煮えくりかえってます!

サーバーが壊れる程の定期投稿攻撃。毎回IPを替え連続投稿。

それこそ掲示板ごと乗っとられそうな勢いで攻撃して来ますね。

特にYahoo!で上位の掲示板が狙われる傾向にあるようです。

スパムソフトは、まずYahoo!を検索し、ソフトに対応した掲示板を見つけると、自動的に投稿ページのソースをぶっこ抜き、投稿完了ページURL及びリクエストデータを登録し、そのスパムソフト利用者が設定した内容を、設定した時間おきに定期連続投稿をしています。

しかしです。
所詮、機械的にプログラムされたソフトによる設定なので、人間のように応用が効かない、ある意味馬鹿ソフトです。
こちらの設定次第では、全く太刀打ちなんか出来るわけがありません。

ようは、馬鹿ソフトの特徴さえ掴めば、以外と簡単に弾く事が可能です。

その特徴とは、不特定多数の掲示板へ定期連続投稿するソフトですから、いちいち投稿ページにアクセスし投稿しません。

いきなり投稿完了ページに侵入し投稿を完了させ、また次、また次へと、連続投稿を繰り返します。

ですから、よくスパム対策の為に画像認証なる物がありますが、あれはそういったプログラムに対処するための物です。
いくら投稿データをぶっこ抜いても、リアルタイムに変化するデータには対応出来ませんから。

今のところ、馬鹿ソフトなので、画像なんか読めませんしね(笑)

そういう掲示板をスパムソフトはパスします。他をあたります。
そんなのに構うより、違う掲示板を探した方が効率が良いからです。

したがって、一番のスパムソフト対策は、人間にしか出来ない事を設ける事です。
画像認証はそのひとつですね。(利用者が面倒がるのでわたしは設けませんが^^)

他にも、定期的に変化するIDを付けたり、アクセス元を限定したり、文字制限をかけたり…etc
他にも出来る対策はまだまだあります。

こういった対策を施すだけで、スパムソフトによる攻撃は防ぐ事が出来ます。
スパムソフトの特徴を利用すれば、いくらでも対策は出来るものです。
対策側にセキュリティホールがあると同様、スパムソフト側にもスパムホールはあります。

まぁ、こちらが対策すれば、またその対策に対応したソフトが現れ、イタチごっこになりますが、人工知能の備わったプログラムではありません。
いくら頭の良い人間が作ったにしろ、所詮、機械的にプログラムしたおバカソフトに過ぎないのです。
応用の効く人間様には到底敵いません。

人間様はまた、その対策をするだけです。

これは永遠に続くからこそ、お互い?が進化を続けるんですね^^

『息がある限り戦ってやる!攻撃されっぱなし、対策されっぱなしで黙ってられるかボケっ!』

これがスパム側、攻撃される側の本音かな^^

[HOME]

スポンサーサイト
  1. 2010/03/25(木) 19:50:45|
  2. 「タグTAG」関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<H1見出しタグの位置 | ホーム | プロページマニュアル>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tagtagblog.blog22.fc2.com/tb.php/70-2de33ec0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。