FC2ブログ

オカルトSEOブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

安定しないPageRankの原因.Part2

こんにちわ^^

まず、簡単なPageRankの計算方法の説明ですが、そのページが持っているPageRankPointをリンク先に発リンク数に応じ、Pointは均等配分となり、リンク先はその均等配分されたPoint数により、PageRankが決定されます。

さらにPageRank更新時のPointループ計算について!

例えば、ページAとページBが相互リンクだった場合、ページAのPageRankが上がると、ページBへ渡すPointが増えます。さらにページBはページAから渡されるPointが増えているので、必然的にページBのPageRankPointも増え、ページAへ渡すPointも増えます。
これは数十回のループを行い、最終的にページAとページBのPageRankが決定されます。

しかし…

ページAとページBの相互だけではなく、一方通行のリンクがあった場合…
ここからが現在のPageRank決定基準の問題点!

PageRankPointの漏洩です。

このPageRankPointの漏洩とは、Pointループ計算の際、Googleがいくつかのループタイミングで、その一方通行のリンクへ、全体の50%ものPointを振り分けてしまう事があるものです。
発リンクに応じたPoint均等配分が行われるべきものが、ループ計算の際、一方通行のリンクにもループ計算を行ってしまい、均等Point数ではないPointがそのリンクへ流れて(漏洩)しまい、不安定なPageRankとなるのです。

この現象は数千億もの変数計算によるものなので、原因は解りませんが、皆さんが感じる『PageRankの不安定』に影響しているようです。

このPageRankPoint漏洩を防ぐには…

・必ず全てのページに『TOPへ戻る』等、PageRankを上げたいページへのリンクを設置する。

・出来る限り相互リンクとなるようにリンク先には相互依頼をする。

・一方通行のリンクはPageRankがあまり気にならない子ページへ移動する。

・一方通行リンクの多いページへの相互依頼を避ける。

等、発リンクは相互を心掛ける事によりPageRankループ計算によるPoint漏洩を防ぐ事が出来ます。

例えば、TOOLSEEKさんなんかは、しきりに相互リンクをして、出来る限り一方通行のリンクを防ぎ、リンク先へPointを最大限還元出来るようにしている優しいサイトと言えます。
結果、TOOLSEEK自体のPageRank上昇、PageRankの安定を実現しているサイトです。

PageRankが安定しないと嘆いているあなた。PageRankの安定しないページの被リンク先は一方通行のリンクが多くありませんか?

[HOME]

スポンサーサイト
  1. 2010/04/13(火) 20:10:22|
  2. SEO関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<自分の無力さたるや… | ホーム | 1ページに100以上のリンクがあるとマイナス評価?>>

コメント

こんばんはm(__)m
まさか記事にまでして頂けるとは驚きです。
本当にありがとうございます。

それにしてもpagerankはやっかいですね。。
まさにAshaさんのおっしゃる通りの理論なので、なるべく勝手リンクにならないようにしております。
よほどのサイトでもない限り、恩返しは当然ですよね。

相手のサイトを紹介することで、自分のサイトが損するように思いがちですが、私は逆にどんどんリンクした方がお互いメリットが高いように思いますm(__)m
  1. 2010/04/14(水) 00:47:29 |
  2. URL |
  3. K-NET #MDo56pwE
  4. [ 編集 ]

>>K-NETさん
いつもお世話になってます^^
わたしも以前まで、相互リンクの大切さを知らないでいましたが、今回の研究結果で、つくづく自分の解釈の無さに情けなくなりましたf^_^;
相互する事により、他のリンク先にも均等にPoint配分が出来、結果自分のサイトにも還元されるようです^^
自分のPointを渡せば増えて帰ってくる投資みたいな感じですね^^
そんな運営をしているTOOLSEEKさんを思いだし、無断で記事にしてしまいましたf^_^;

>>さささん
拍手コメントありがとうございましたm(_ _)m
良い情報になっているのかは解りませんが、今後も我がオカルトSEO研究を記事にしていきますので、またお気軽にコメントを頂けると光栄です^^
この度は誠にありがとうございましたm(_ _)m
  1. 2010/04/14(水) 09:37:26 |
  2. URL |
  3. Asha #R5uPEqOw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tagtagblog.blog22.fc2.com/tb.php/75-c4562b47
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。