FC2ブログ

オカルトSEOブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

複製ページスパム

こんにちわ^^

現在のスパムとして
『同じ又はほぼ同じページを大量に制作するとスパム』
というものがありますが、本当にそれだけでスパムになるのでしょうか?

ふたつ程実践し、結果が出ましたのでご報告いたします。

【コピーページ約5000ページ作成】
これは当サイト『一括宣伝モバイル』で使用している『宣伝掲示板』100件です。
これらは同じソースを少しづつ改編し、大量に制作したコピーサイトです。
このサイト群がスパムになったか?ですが…
全く問題なしです。スパム否定です。
また、それぞれ別URLとしてインデックスされ、被リンクとしても認識しています。

【別サイト(異なるドメインサイト)のページをコピー制作】
これはマズかった…
インデックスされ、2週間でGoogleから消えました。現在も抹消中。
すなわち、同じドメイン(同じサイト内)での同様ページは、よくある当たり前の事でスパムにはならない。なってはいけない事。
しかし、別ドメイン(別サイト)のページをコピー制作はスパム確実。
プラス、他人のサイトであれば著作権侵害の恐れも…

【結論】
同ドメインやサイト内でのほぼ内容が同じサイトはよくある事です。
例えば掲示板なんかはシステム上、同じようなページが複数出来てしまうもの。
また、ヘッダ、フッタには全てのページが同じになるよう設定している一般サイトも少なくありません。
なんでもかんでも同一ページをスパムにすると検索エンジン自体の信用を損ねますから、その辺は検索エンジン側も考えて当然です。
Googleの検索結果は、どれかひとつを表示し(一番最初にインデックスしたページを表示)、他のページは随所に表示され、連続順位にはなりませ。
しかし、Yahooの場合は連続順位になる事もあります。

Googleの場合スパムでは無く、調整みたいなもんです。

しかし、別ドメイン(同管理含む)や他人のサイトをコピーしてしまうと、問答無用スパムです。
これは常識的にも当然のスパムかもしれません。
ミラーサイトとも言いますが、別ドメインによる同一ページ量産は『検索結果を独占しようとするスパム』とされます。

ただし…

コピーされた側(元祖)はなんら問題はありません。
当然コピーされた側の方が先にインデックスされてますので、どちらが真似たかは一目瞭然。
2サイト目以降がスパム認定の対象となります。

検索エンジン側の考え方としては、運営者以外の第三者が意図的に検索エンジンから抹消出来るようなスパムはありえない!あってはならない事なのです。
ミラーサイトなんかはソース丸々コピペで第三者が大量制作は簡単です。
それが原因で、コピーされたサイトが検索エンジンから消えてしまうなんて事は、非常識極まりない事ですからね^^

ですから、何度も当ブログで記事にしていますが、第三者が出来るような『検索エンジン大量登録スパム』なんて120%ありえないって事です。

以上、こんなん出ましたけど^^

[HOME]

スポンサーサイト
  1. 2010/04/16(金) 16:52:21|
  2. スパム関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ゲっ!これも消えてた! | ホーム | 自分の無力さたるや…>>

コメント

Ashaさんの実践に基づいたSEO理論は素晴らしい

(´・3・`)
  1. 2010/04/16(金) 17:08:02 |
  2. URL |
  3. チューリ #-
  4. [ 編集 ]

チューリさん
ご無沙汰してますm(_ _)m
わざわざコメントありがとうございます。
尊敬するチューリさんに読まれていると思うと緊張しますですf^^;
拙いわたくしではありますが今後とも宜しくですm(_ _)m
  1. 2010/04/16(金) 20:52:00 |
  2. URL |
  3. Asha #R5uPEqOw
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tagtagblog.blog22.fc2.com/tb.php/77-be05e51c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。